事業案内 Business

トップページ事業案内電気設備保守管理

電気設備保守管理

 駅構内・トンネル部・建物等における受変電設備、誘導灯/非常灯設備、照明設備、非常用発電機設備について保守管理を行い、駅施設等をご利用されるお客様に安全で快適な空間を提供しています。

1 受変電設備

 各種建物の受変電設備の主要な供給機器として、キュービクル式高圧受電設備があり、各種電気設備に電気を安全で安定的に供給しています。

2 誘導灯/非常灯設備

 誘導灯/非常灯設備は建築基準法により設置基準が定められている重要な設備です。
 非常時には、誘導灯が示す方向に進むことで、お客様を安全な場所に迅速かつ、的確に避難できるように非常灯と併せて設置されています。近年は、高輝度でLED型の照明器具が設置されています。

3 照明設備

 駅構内を明るく、すべてのお客様に便利で、より快適にご利用頂くためにコンコースやホーム等の場所に適合した各種照明器具が設置されています。
 近年は、従来の蛍光ランプや水銀灯から高輝度で省エネを考慮したLED照明を場所や用途に合せて、多く設備されています。

4 非常用発電機設備

 駅構内やトンネル内が停電しても、お客様の安全を確保するために、非常用発電機を設置しています。
 火災が発生した時には、排煙機や消火ポンプ等の防災設備や信号保安装置の一部に非常用電源として電源を供給しています。

  • 電気設備保守管理1
    受変電設備点検

  • 電気設備保守管理2
    誘導灯設備点検

  • 電気設備保守管理3         
    ランプ交換作業

  •      
  • 電気設備保守管理4
    非常用発電機 自動始動盤点検